韓国ドラマ

嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~ネタバレ見どころあらすじ紹介

Pocket
LINEで送る

愛か友情か?三角関係は恋のスパイス💖

       嫉妬の化身 ~恋の嵐は接近中!~

アナウンサーを目指すお天気キャスターと、彼女が片思い中の先輩アナウンサー、セレブな彼の親友の3人が繰り広げる恋のトライアングル💛

晴れる日も曇りの日も大荒れの日もありの恋のお天気模様、あなたも気になるでしょう?

  • あらすじ

ピョ・ナリは、SBC放送局でアナウンサーを目指しながらも、お天気キャスターとして活躍しています。

ある日、仕事でタイのバンコクへ行くことになったナリは、行きの飛行機でアパレルブランドの御曹司コ・ジョンウォンと出会います。

バンコクに到着し、ナリが3年間も片思いしている先輩アナウンサーで現地特派員のイ・ファシンと合流して撮影の仕事を共にします。

そこで偶然ファシンの胸を触ったナリは、かつて乳がんを患っていた自分の母の胸に似ていると気付き、受診することを勧めますが、ファシンは「なにをバカなことを!」と取り合おうとしません。

後日、韓国に帰国し、記者兼キャスターの仕事に戻ったファシンですが、過去に自分の兄ジュンシンが関わる事件を報道したわだかまりがあるため、局内での風当たりは厳しいものでした。

局内でファシンと再び顔を合わせたナリは、もう一度乳がんの検診を勧めますが、ファシンは「いいかげんにしろ!」とナリにひどい言葉を投げつけます。

傷ついたナリは、後輩と一緒に本番前にお酒を飲んでしまい、酒に酔った状態で天気予想を行い、激怒したオ局長から解雇を言い渡されます。

そんな騒動が起こっている頃、ファシンは胸の痛みを感じ病院で受診してみると、なんと乳がんであることが明らかになり、即入院・手術ということになりました。

ナリも胸に良性腫瘍が見つかり、たまたま同じ病院に入院することになったナリとファシンは、同じ病室に入れられて驚きます。

眠れない夜を過ごす2人は、言い合いをしながらも手術への不安な気持ちを紛らわしていました。

手術は無事に終わりましたが、ナリは局長から呼び出され、体調が万全でないまま局に向かいます。

ところが自分の代役として立つことになっていた後輩のジュヒが、その座を明け渡そうとせず、あやうく放送事故を起こしかけ周りをハラハラさせます。

放送終了後、ナリは無理がたたって倒れてしまい、その場に居合わせたジョンウォンに病院に担ぎこまれました。

ところが、ファシンが同室に入院していることがバレてはまずいので、ナリは必死でその場を取り繕います。

ナリとジョンウォンがさらに親しくなっていくのを見て、ファシンは面白くありません。

先に退院することになったナリに買い物を頼んだりして、少しでも退院を遅らせようとします。

そんな時、事故に遭い意識不明だった兄からファシンの携帯に電話があり「会いたい…」という言葉を残して亡くなってしまいました。

葬儀場にかけつけたファシンに、母親は「おまえのせいだ!」と冷たい言葉でののしり、そのうえ家から追い出してしまいます。

家から追い出され、テレビ局の宿直室で寝泊まりすることになったファシンは、朝の放送を担当するナリと宿直室で毎日のように顔を合わせる羽目に。

ジョンウォンとナリが仲睦まじいのを見て、ファシンは「付き合ってみろ」と

持ち掛け、2人の距離はさらに縮まります。

一方、ファシンの病気が再発することを心配しているナリは、毎日の放射線治療にも付き添います。

ところが2人でいる姿を同僚たちに目撃され、「ナリとファシンは付き合っている」と社内で噂が広まり、やがてその話はジョンウォンの耳にも入ってしまいました。

ジョンウォンとナリは正式に付き合うまでになっていましたが、ファシンもまた、すっかりナリに恋をしていました。

ファシンは姪のパルガンを見守るという口実で、ナリの家のすぐ側に引っ越してきて、ナリを驚かせます。

ファシンは、抑えようとすればするほどナリへの想いが強くなり、ジョンウォンとの友情の間で苦悩します。

とうとう耐え切れず「ナリのことが好きだ」とジョンウォンに正直に言ってしまい、この時から2人の友情にひびが入り始めたのです。

「どちらが好きなんだ?」と問い詰めるファシンとジョンウォンに、ナリは困惑し、自分の気持ちにも自信が持てず揺れ動きます。

そんな中、社内のアナウンサーのオーディションの日が近づいて来ましたが、審査員にもなっているジョンウォンの母キム・テラは、ナリにカメラテストを受けさせまいと開始時間を早める通達をします。

運悪くその日にお天気コーナーが中継に出ることになってしまい、窮地に陥ったナリは、ジョンウォンとファシンそれぞれの助けを借りて、何とかテスト開始時間に間に合い、見事合格することができました。

しかし、ファシンが自分を犠牲にしてナリを助け、そのために停職処分になったことを知ったジョンウォンは愕然とします。

ナリの気持ちがファシンに傾くに違いないと思ったからです。

ナリが別れを切り出そうとしている気配にも気づき不安でたまらなくなります。

ファシンは「二股をかけて自分とジョンウォンのどちらかを選んでくれ」と驚きの提案をし、3人はジョンウォンの家で同棲生活を始めました。

スキンシップが許されるのはナリだけという無茶なルールに2人の男性は納得がいかないものの、ナリの言う通りにするしかありません。

ジョンウォンは「1ヶ月以内に結婚してみせる」と母親にもナリを会わせます。

ファシンは思わせぶりなナリの態度に腹を立て、家を出てしまいますが、局長室でヘウォンとキスしている現場を見たナリと口論するうちに「ナリは自分に嫉妬しているのだ」とわかり、大喜びします!

「嫉妬するほど俺のことが好きなんだろう?」と言われて、漸く自分の本当の気持ちに気付いたナリは、ジョンウォンの家から出ていく決意をし、彼に別れを告げました。

お互いの気持ちを確認しあったナリとファシンは幸せな時間を過ごし、ファシンはナリにプロポーズするのですが、何を思ってかナリははぐらかしてばかり。

そのうちに、ソウル市長選挙の開票特番をファシンとナリが担当すること決まりました。

何回も練習を重ねたにも拘わらず、生放送中のミスに動揺しているナリを見かねたファシンは、第1部が終わった時点でナリを降板させてしまいます。

そのことで2人の間に溝ができてしまい、悩んでいた矢先、ファシンは医師から男性不妊症だと告げられて「乳がんになった上に不妊症だなんて!何で俺だけこんな目にあうんだ!」と嘆き悲しみます。😢

そんな時、ナリを病院で見かけた人から話が伝わり「ナリが乳がんだ」という噂が社内中に広まり、上司たちをも驚かせます。

ファシンは意を決して、ニュース番組で“男性の乳がん”について取り上げ、

自分が乳がんを患っていることを世間に告白し、その後姿を消してしまいます。

ナリとジョンウォンは必死になって捜しますが見つかりません。

1週間後、ファシンは自らテレビ局に現れ、辞表を提出し、ナリにも別れを告げようとしますが、ナリはファシンを手離しはしませんでした。

ついに2人は一夜を共にし、さっそく式場も予約してクリスマス・イブの日に結婚式を挙げることになりました。

家族や仕事仲間、それに親友のジョンウォンも、皆が笑顔で2人を心から祝福したのでした。💛💛💛

この動画を無料で見るにはこちら↓

U-NEXT

今なら31日間無料
期限前に解約すれば
1円も支払はなくて済みます。

1契約で4アカウントまで使えます。
つまり、お友達、ご家族でシェアすれば500円以下です。

シェアしている他のアカウントで履歴が見れないので
プライバシーも守られます。
アダルトの動画を見てもしシェアしているお友達や、ご家族にはバレません。

さらに!今なら、お試しを申し込むと600ポイントついてくる。
600ポイントで好きなドラマや漫画を購入いただき視聴できちゃう!

もう一つおまけに今契約いたしますと、月々1200ポイントもらえて超お得!
なので実質780円でお好きな動画をお好きなだけお好きな時間にご覧になれます。

どうぞこのご機会、このチャンスはぜったいにお見逃ししませんよう
お願いいたします。。

  • 見どころと感想

放送局の内情があちらこちらに見られることも、このドラマの見どころの一つです。

アナウンサーの蔭に隠れて目立たない存在ながら、大切な役割を果たしているお天気キャスターという仕事をピョ・ナリが魅力たっぷりに伝えてくれています。

また、ニュース・キャスターというのは、やはりアナウンサー界の花形で憧れの存在だということや、1つの番組を放送するのに多くのスタッフがかかわっていることもわかりました。

その放送局を舞台に、片思いの相手に一途なナリ、腕は確かだけれど高慢なファシン、セレブな好青年でファシンの大親友ジョンウォン、この3人の三角関係にうるうるハラハラしながら、ナリはいったいどちらを選ぶだろう?と最後まで気になりっぱなしでした。

乳がんになるという出来事がきっかけで、ナリのことを見直し、彼女の魅力にハマっていくファシンがとてもキュートでした。

親友と三角関係になってしまったことも、ファシンの恋心を盛り上げた大きな要素ですよね。

性格もタイプも違う2人の男性が、それぞれの形でナリを愛するので、「私ならファシン派?ジョンウォン派?」と自分がヒロインになったつもりで見るのも楽しいですよ(^_-)-☆

中心人物の3人だけでなく、ファシンの元・兄嫁であるケ・ソンスクとパン・ジャヨンにも注目してみてください。

仕事柄、とても美しい2人ですが、結婚は長続きせず、娘のパルガンとは離れて暮らしていたので、今になって娘の心を取り戻そうと躍起になって競い合います。

仕事はバリバリこなし、後輩にも尊敬されていて、お金もあり、いい物を身につけているのに、それぞれに心の寂しさを抱えている2人は、反発しあっているのに時折、親友のように打ち解ける瞬間があります。

そこに母親ならではの心情が見えて、共感する部分も多くありました。

私が特に気に入っている場面は、ファシンが歌や踊りを披露するところです。

会食の二次会のカラオケで歌う場面や放射線治療が終わった解放感のあまり、主治医や看護師と踊り出す場面、自分の結婚式でマイクを独占し歌い踊る場面など、ファシン役のチョ・ジョンソクのコミカルでキュートな姿に顔がほころんでしまいました。

ミュージカル作品にも出演しているだけに、彼の歌と踊りはかなりのレベルですよ!💕

まとめ

男女の恋に、三角関係はとびきりのスパイスになります。

甘かったり、辛かったり・・・自分の本当の気持ちに気付くために必要な味付けですよね!

3人の恋の行方と、アナウンサーたちの生き生きした仕事ぶりを同時に楽しめたドラマでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください