プログラミング

30代の未経験でIT業界に転職は可能か? それとも不可能か?

Pocket
LINEで送る

どうも駆け出しエンジニアのmstです。
30代でIT業界が全くの未経験で、しかも全く違う職種からのIT業界に転職できるのか問題についてmstの経験を踏まえましてお伝えしていきたいと思いますのでぜひお付き合いください。

30代後半でも、IT業界未経験で転職は可能

結論から言います。30代後半でも未経験でIT業界に転職は可能です。
なぜなら未経験のmstは36歳でIT業界に転職ができました。
前職は建築関係でIT業界とは何の関係もない職種でした。

 まぁmstのことは置いといて、どういう流れで30代後半のmstが転職に成功したのかをお伝えいたします。

転職までの流れ

1、プログラムについて学ぶ

まずは、お試しでプログラムについて学びましょう。
無料のサイトがたくさんありますので、どれか1つ選んで手を動かしてみましょう。結構ハマると何時間もやってしましますよ^^
侍エンジニアさんが無料サイトをまとめてくださっているので
参考にどうぞ
https://www.sejuku.net/blog/796

mstはprogateを良く使って学習しました。
progateは有料版でも1000円程度です。
いろいろ技術書を買いあさるよりはコスパいいと思います。
https://prog-8.com/users/sign_in

2、退職する

ある程度プログラミングを勉強したら、思い切って退職しちゃいましょう。
転職が先か、退職が先かで考えたら退職のほうが絶対先だと思うし、早いか遅いかの違いだから、さっさと古い職場をおさらばして新しい出会いを求めに行きましょう^^(因みにmstは何の勉強もせずに辞めちゃいましたね(笑))
 いきなり無職になったら生活どうするの問題は??
大丈夫です。生活に困ったら役所でもなんでも駆け込めばいいと思います。
日本はお金がなくても生きていける国なのです。憲法にも明文を持って規定しております。なので、いくら借金まみれになっても、生きていけますのでご安心ください。
 みじめさは一瞬で終わります。みじめな状態から這い上がった状態は永遠です。

3、ハローワークで情報収集

職業安定所に登録して、求人探し
それから、退職をされた方は失業保険の申請もお忘れなきよう。
会社都合の場合はすぐ給付されます、
しかし、自分都合の場合は3か月後の給付になります。
この辺りのの詳しい話はまた後日お伝えしていこうかと思います。

・ 行政書士資格者が考える 失業給付金をうまくもらう退職のしかた
こうご期待ください

4、面接練習

履歴書を書いてハローワークに持っていくと、履歴書の添削や面接で聞かれる内容を細かくレクチャーしてくれます。2、3回くらいやれば結構なれます、履歴書なんて書いたことなかった、mst(偏差値35程度)ですら出来ましたので皆様なら絶対できると思います。
 あと、YouTubeの面接動画 https://www.youtube.com/watch?v=zEm8cE-oqU0 などで情報を集めつつ面接対策をしました。

5、採用

で、後日、内定通知が届く。
とまぁこんな感じです。

IT業界に転職するのは30代では本当に難しいのか?

そんなこんなで、30代後半でIT業界未経験で転職を成功したのですが、巷で言われている「IT業界に転職は未経験は30代難しい説」について勝手ながら検証してみましょう。

人生逃げ切りサロンを運営されている
やまもとりゅうけんさんの記事に面白い内容がありましたので
ご紹介いたします。
https://www.ryukke.com/?p=8939

こちらの記事についてmst独自の見解を述べさせていただきます。
まず前提として、「ITエンジニアは30代以降の未経験者は採用しずらい。」
その理由
1、年上に命令しにくい問題
2、そもそも若い人の方が優秀説
3、歳食ってるなら「人柄」は良くて当たり前
4、まとめ
という構成になってます。
それぞれ、見ていきましょう^^

1、年上に命令しにくい問題は本当ですか?

年上に命令しずらいというのは本当かなぁ
確かに日本は年功序列社会だし、なんとなくそんな気もしないでもないのですが

mstが建築関係で仕事していた時はそんなことなかったですけどね。。。
mstは建築現場の責任者代理人(現場監督)つまりいろんな業種の職人さんのまとめ役でした。
mstの20代はバリバリに建築の仕事についてましたが、大工さんもとびさんもみんな年上だった。現場責任者と受注者お互いの立場があるし、建物を優良な状態で完成させなくてはならないので指揮命令には従わせなければならない。

確かに、命令しずらいという部分もあるが、仕事ですから~~的な感じでなんでもお願いしちゃいましたけどねwww

今度は逆に年下の上司になんでも言ってくださいね^^って言ってあげれば関係も良くなるかな。就職面接でそれが出せれば問題解決するのではないでしょうか?


2、そもそも若い人の方が優秀説

まぁ業界全体が若いですからね。
そんな、側面もあるんでしょう。
生まれた時からパソコンがあって、
スマホがあってみたいな環境だとITに強いみたいな
考えの人が多そうですね、
この辺りは仕方ないですね^^

3、歳食ってるなら「人柄」は良くて当たり前 ってなんだかちょっと意味が?

まぁ人柄って良いに越したことないですからね、
せめて、面接のときは良い人柄をアピールできるといいですね。

っていうよりも、人柄が悪く見られなければいいんじゃない?
っつーか「歳食ってるなら人柄良くて当たり前」って考えている奴ってヤバくないですか?その人プログラムできるのかしら?

この件については皆さんはあまり気にされなくていいのではないでしょうか。

まとめ

転職、就職はマッチングですからね。
100%これでいいとか、これがダメとかってないです。
もし、この記事を読まれているかたで、30代だから転職できないとか、
未経験だから不安とかっていうのでしたら、ご安心くださいね、
必ず採用されますので、あきらめずに頑張ってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください