韓国ドラマ

浪漫ドクターキム・サブのあらすじやネタバレは!?韓国ドラマ

Pocket
LINEで送る

~神の手を持つ天才外科医をご存知ですか?~

 

韓国では、どうしてもラブコメディドラマが多く放送されている印象が強いですが、実は医療系ドラマも放送されているんです。

 

医療ドラマと言えば、リアルな血や臓器が写るシーンが多々あるので、血が苦手という人は観ることが難しいかもしれません。

けれども、それだけでなく、実際に手術室で手術を行う医師たちの姿を身近に鑑賞することができる、非常に興味深いドラマであると思います。

私が今までに実際に鑑賞したことがある医療ドラマと言えば、日本で放送されたドラマ「医龍」でした。今回の記事では、「医龍」を観てから約10年以上が経過した今、個人的に、今までで最も夢中になった医療ドラマ「낭만닥터 김사부 (浪漫ドクターキム・サブ)」を紹介したいと思います。

このドラマを見るにはこちら↓

2016年に韓国で放送されたこのドラマは、最高視聴率27.6%を獲得しました。出演者が豪華なだけでなく、ストーリーも非常に深いメディカルヒューマンドラマなので、自信を持ってお勧めすることができる作品です。

 

~ドラマのあらすじをご紹介~

 

幼い頃に、救急病院へ父親が運ばれ、その場で最愛の父親を亡くしたカン・ドンジュは、その時に出会いを果たした医師の言葉がきっかけとなり、将来外科医になることを志します。数年後、外科医のインターン生となったドンジュは、配属先の病院で、先輩医師であるユン・ソジョンと出会い、次第に彼女に心が惹かれていきます。ソジョンは恋人がいるにも関わらず、ドンジュに心が揺らいでいる自分に戸惑いを隠すことができません。そのような自分自身の気持ちに気付いた時、交際していた恋人を事故で亡くし、彼女は行方をくらますことに。

それから5年後のこと、成功することだけを夢見ながら医師になったドンジュは、ある手術において失敗を犯してしまい、田舎の病院に左遷されることになります。彼はその病院で、ずっと行方が分からなくなっていたソジョンとの再会を果たします。けれどもその再会も束の間、ソジョンは過去に負った心の傷から立ち直ることができず、ドンジュの目の前で自殺を図ります。彼女を助けるために、何をするべきか分からず、動揺する彼の前にある医師が現れ、緊急手術が行われることに。その医師こそが、幼い頃にドンジュを助けたキム・サブだったのです。別名「神の手を持つ医師」と呼ばれるキム・サブの手術に関する能力、そして技術に圧倒されたドンジュは、彼のもとで本当の医師として、成長を遂げていく物語です。

 
このドラマを見るにはここ↓
 

~ドラマ出演者をご紹介~

 

神の手を持つ伝説の外科医と呼ばれるキム・サブ役に、「根の深い木」など、話題作に多々出演しているハン・ソッキュ。ドラマで、現代劇を演じるのは21年ぶりとなった彼ですが、この作品で、2016年SBS演技大賞において、大賞に輝きました。

全国1位の成績で資格を取得した、非常に優秀な外科医であるカン・ドンジュ役に、「幸せのレシピ~合い言葉はメンドロントット~」などの韓国ドラマヒット作には欠かすことのできない俳優、ユ・ヨンソク。

周囲の人々に、いつも元気を与える医師であったにも関わらず、恋人を亡くしたことが原因で失踪した際、自分自身を助けてくれたキム・サブのもとで働くことになったユン・ソジョン役に、若手実力派女優ソ・ヒョンジン。

コサン大学病院の院長の息子で、外科医のト・インボム役には、ヤン・セジョン。

主役だけでなく、主役を担う若手俳優を支える、周囲のキャストの演技も見所が満載です。限られた時間の中で、人の命を救うという、緊迫した治療シーンがある反面、観ている側が、思わず自然と笑みがこぼしてしまうような場面もあります。シーン毎に変わる、俳優たちの表情や、声などにも是非注目して頂きたいと思います。

 

~ドラマの見所をご紹介~

 

 私がこのドラマを鑑賞した上で思う見所は、天才外科医キム・サブのもとで、若い医師たちが、医療技術だけでなく、医師としての心構えを学び、成長していく姿です。

「どんなことがあっても患者を救う」という信念を持ちながら、医師として働くキム・サブ。自分自身の意見や考えは遠回しにせず、相手に対して率直に伝えるキャラクターなので、時々人を敵に回してしまうことがあります。けれども、彼の考えや行動には全て理由があり、筋が通っていることから、自然と医師たちは彼のもとで働きたいと思い、集まって来るのです。不思議なことだと思いませんか?自分の信念を貫き、正しいと思うことをしていると、たとえ周囲に反対する人々がいるとしても、自然と人は寄ってくるということです。

このドラマから、医師や病院のあるべき姿を実際に目にすることができ、このような医師が活躍してくれていたら良いなと思うことができると思います。

 

~まとめ~

 

 いかがでしたか?今回の記事では、韓国医療系ドラマ「낭만닥터 김사부 (浪漫ドクターキム・サブ)」を紹介しました。

このドラマを見るにはここ↓

豪華な出演者たちによる迫真の演技は、まるで目の前で手術を行っているかのように思えます。人の命の尊さや、人の命を助ける医師という職業は、本当に限られた人だけができるのだということを、痛感することができる作品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください