韓国ドラマ

勉強の神のネタバレやあらすじ、感想は!?韓国ドラマ

Pocket
LINEで送る

~人生で一度きりの高校生活は満喫しましたか?~

 

「あなたは、どのような高校生活を送りましたか?」と聞かれたことはありませんか?高校生って今から何年前のことだっけ…と考えてしまう時、時間は経つのが速すぎて、少し悲しくなったりもします。受験勉強や部活、友人との思い出作りに励むことで、良い意味でとても忙しい3年間だったように思います。一生学生生活が終わって欲しくない、と何度願ったか分からない程です。社会人生活を送る中で、失敗や挫折を経験することも多々あると思いますが、そのような時、私は当時の楽しかった高校生活の思い出に浸る時があります。今回の記事では、若かりし頃の自分を思い出して欲しい時に鑑賞して頂きたい、2010年に韓国で放送された、最高視聴率27.4%を獲得した「공부의 신(勉強の神)」を紹介します。このドラマは、2005年に日本で放送された「ドラゴン桜」のリメイク版としても、人々の注目を集めました。

このドラマを見るにはここ↓

~ドラマのあらすじをご紹介~

 

入試で重要視されているものは知能ではなく、根気とテクニックを自分のものにすること。着実に訓練をすれば、世の中の誰もが、名門大学に入学することができると口にするのは、弁護士のカン・ソクホ。別名、貧乏弁護士の彼のもとに業務依頼が舞い込むことで、このドラマが始まります。それは、破産危機に直面した、落ちこぼれの生徒が集まる三流高校として有名な、ビョンムン高校の法人清算を受け入れて欲しいという業務内容でした。ビョンムン高校の状況を目の当たりにしたソクホは、学校を犠牲にし、韓国内最高の名門国立大学である「天下大学」への合格生を出すことで、学校を危機から救うことを決意します。ビョンムン高校から、名門大学への合格者を輩出することにより、更に多くの学生がこの高校を志願することになり、その結果、高校は財政危機から脱し、名門校として知られるようになると考えたのです。そこでソクホは、3日以内に5人の生徒を集め、天下大学合格を目指す、特別進学クラスを作る許可を学校から得ます。

「騙されたくなければ、損したくなければ勉強しろ!」と、特別進学クラスに入った5人の生徒たちに、口癖のように言うソクホ。彼はスパルタ式の合宿を準備し、多くの大物講師を招き授業を開始するのですが…。果たして、5人は天下大学に合格することができるのでしょうか。是非、生徒達の恋愛関係にも注目して頂きたいです…♥︎

 
このドラマを見るにはここから↓
 

~出演者をご紹介~

 

ビョンムン高校から依頼を受け、5人の生徒を必ず天下大学に入学させることを宣言する、元暴走族の貧乏弁護士、カン・ソクホ役にはキム・スロ。韓国映画には欠かせない俳優のキム・スロですが、ドラマへの出演は、意外にもこの作品が初めてでした。

ビョンムン高校の英語教師を担当しているハン・スジョン役には、韓国を代表する女優であるペ・ドゥナ。個人的に、このドラマでの彼女のヘアスタイルがとても可愛いので、注目して頂きたいです。

ビョンムン高校に開設された、特別進学クラスに入学する高校3年生のファン・ベクヒョン役に、当時、国民の弟として注目を浴びていたユ・スンホ。

スナックを経営する、計画性の無い母親のもとから離れたいという一心で、特進クラスの生徒募集に立候補するキル・プリプ役にコ・アソン。放送された当時、今後の活動が期待されている女優として注目を浴びていました。

ベクヒョンに片思いしており、彼を追いかけることだけに夢中で、特に考えも持たずに特進クラスに入るナ・ヒョンジョン役に、女性アイドルグープT-araのジヨン。いつも元気そうに見える反面、実は心に深い傷を負っているヒョンジョンの役柄を上手く演じている、彼女の演技にも注目です。

歌とダンスが何よりも大好きなホン・チャンドゥ役に、ユ・スンホと同様、大人気の若手俳優であるイ・ヒョヌ。

実は、もっと勉強をしたいと思っていることを両親に打ち明けることができないでいるオ・ボング役には、イ・チャノ。

特別進学クラスを担当する講師役にも、数多くの大御所俳優が抜擢されているので、彼等の自然な息のピッタリ合った演技に、自然と笑みがこぼれてしまうこともあると思います…!

 

~ドラマの見所をご紹介~

 

このドラマを鑑賞するにあたり、注目して頂きたいシーンは沢山ありますが、私が特にお勧めしたいシーンは、ベクヒョンと彼の祖母の二人のシーンです。ベクヒョンは、幼い頃に両親を亡くしたため、祖母と2人暮らしをしており、家計を支えるため、高校生であるにも関わらず、アルバイト尽くしの毎日を送っています。他人には無関心な上、無愛想な性格ですが、祖母に対する想いは人一倍で、辛いことがあっても心配をかけないように気を遣う彼の姿に、多くの人が涙したと思います。

韓国ドラマには欠かすことのできない、家族の絆が、二人の間で素敵に描かれています。ベクヒョンと、彼の祖母のシーンに、是非注目して鑑賞して頂きたいです。

~まとめ~

 

いかがでしたか?今回の記事では、日本の漫画が原作となっている「공부의 신(勉強の神)」について紹介しました。このドラマを鑑賞することにより、皆さん自身の楽しかった高校生活が蘇るのではないでしょうか…♥︎

このドラマを見るにはここから↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください