お笑い

笑いが効果的!ストレス解消にお笑い番組を見ましょう

Pocket
LINEで送る

2月も中旬になりました。 

よく経済の世界ではニハチの法則といって2月と8月は売り上げが下がる 

とかってよく言いますよね。

 

その流れのせいでなんとなくストレスがたまって良くない影響を受けている方がいます。 

ストレスは心にも体にも悪く働き、暴飲暴食やギャンブルに走ったり、ひどい時には 

家族に暴力をふるってしまうなどマイナス行動を起こしてしまうことがありますので 

適度にストレスを解消する必要があります。 

 

そんな時にお笑い番組を活用し適度に笑い心も体も常に良い状態に保つことをお勧めいたします。 

 

 

1、どんなことでストレスがたまるのか?ストレスがたまる原因。 

男性の上位3が「仕事内容」、「職場の人間関係」、「自分自身の将来のこと」です。 

女性の上位3が「家計に関すること」、「職場の人間関係」、「家事に関すること」でした。 

 

上記のデータを見ると、実は、ストレスというのは受験勉強からくるのではなくて 

普段の社会生活に原因があることが多いいと考えられますね。 

つまりストレスの原因は「勉強」にあるのではなく 

普段の仕事や人間関係にあると意識を高めてほしいです。 

 

2、笑うことで心と体を癒す効果がある。「緊張緩和の笑い」 

最近の研究では「笑う」ということで心と体にとてもいい影響を 

及ぼすということがわかっております。 

ここで「笑い」とは3種類に分類できます 

 

笑いの分類 

・社交場の笑い 

職場でお得意先に見せる営業スマイルとかフォーマルな笑い。 

・快の笑い 

好きな漫画や好きな野球チームが勝ったなどのインフォーマル笑い。 

・緊張緩和の笑い 

漫才やコントを見た時の思わず笑ってしまう時の笑い。 

 

実はストレス発散には「緊張緩和の笑い」が非常に重要です。 

効率的にストレスを発散するためには 

「緊張緩和の笑い」を普段の生活に積極的に取り入れましょう。 

なぜ積極的に「緊張緩和の笑い」を取り入れる必要があるのかというと、 

普段から笑っている人でも7~8割は「社交場の笑い」か「快の笑い」だと言われています。 

しかし、それは当たり前のことです、 

私たちの生活の半数以上は仕事しているか、寝ているかだからです。 

 

よって「緊張緩和の笑いが少ない」のはとうぜんなのです。 

もしあなたが効果的にストレス発散をして目標や夢に全力で挑戦したいならば、 

「緊張緩和の笑い」を意図的に増やすことをお勧めいたします。 

 

3、笑うことで得られる効果 

・脳のリセット 

会議、資料作成、メールの返事など仕事での情報量は膨大な量ですね、 

私たち人間の脳は毎日膨大な情報を処理しております。 

あまりにも脳に負担をかけすぎると、やる気が出なくなったり、 

イライラしてしまうことがあるのです。 

そこで脳をリセットすることが必要になります。 

笑うことによって脳をリセットすることができます。 

 

・血行促進 

たくさん笑うと血行がよくなります。 

腹式呼吸による酸素の吸収効果が高まり血行促進につながります。 

 

・自律神経のバランスが整う 

緊張と緩和を繰り返すと自律神経が整います。 

身体が緊張状態にあるときは交感神経が優位になり、 

身体がリラックス状態にあるときは副交感神経が優位になります。 

そのバランスが崩れると身体の体調が悪くなってしまいます。 

笑うことで緊張と緩和が繰り返され自律神経が整っていきます。 

 

・幸福感アップ 

「幸せだから笑うのではない笑うから幸せなのだ」 

脳内ホルモンが分泌され幸福感を感じさせる効果があります。 

アニマル浜口さんの「わっはっは」は科学的に根拠がありますね。 

 

4、まとめ 

笑うかどには福来たる。 

ストレスは資格試験の勉強からよりも普段の社会生活から来る。 

笑いには3種類あって「緊張緩和の笑い」がストレス解消に重要である。 

そして笑いには心にも体にも有意義で効果があることが科学的に実証されている。 

大事なことなのでもう一度言いますが。 

「幸せな人が笑うのではない、笑う人が幸せなのだ。」 

 

あなたにとって何もリスクのないことただ笑えばいいことです、 

大好きなことを我慢する必要もないし、 

大変なことをする必要はない、 

よっぽど特別な人ではない限り好きなタレントさんや 

面白いなぁと思う芸人さんがいると思います。 

その人の出演するTV番組や動画サイトを見るだけで、 

ストレスが解消されて脳がリセットされ健康になれますよ。 

ぜひ実践してみて下さいね。 

 

 

P,S 

もしよろしければ感想コメント 

いただけたらうれしいです。 

批判やクレームでもいいです、間違っていることがあれば 

おしえていたただけると嬉しいです。 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください